2023-10

育児・介護休業

子の看護休暇を申請した社員に診断書や証明書の提出を要求できる?入社6か月未満の社員にも子の看護休暇の取得が必要?

この記事では、子の看護休暇を取得した労働者に診断書や証明書の提出を要求できる?入社6か月未満の社員に子の看護休暇を取得させる必要がある?時間単位で子の看護休暇を取得した場合、休暇1日分は何時間かについて、詳しく解説します。
ハラスメント

部下や同僚が上司の指示に従わないことや協力しないことがパワハラになる時とは?

2022年4月1日から、すべての事業主にパワハラ防止対策が義務づけられています。部下や同僚が上司の指示に従わないことや協力しないことがパワハラになる時とは?すべての事業主にパワハラ防止対策が義務づけられているハラスメント防止対策とともに詳しく解説します。
新型コロナウイルス感染症

5類引き下げ以降、コロナ感染者の推奨されている療養期間や外外出自粛期間は何日?いつから出勤できる?

新型コロナウイルス感染症の位置づけは、令和5年5月8日から「5類感染症」になりました。この記事では、5類移行後の感染者の推奨されている療養期間や外出自粛期間と職場で同僚に感染させないためには、いつから出勤するのが望ましいか詳しく解説します。
労働時間・休日

16時間勤務の夜勤シフトで休憩時間は何分必要?夜勤明け当日は法定休日になる?

老健・特養など介護施設の介護福祉士などの介護職員や病院の看護師など交替制の場合、夜勤シフトの時は、16時間勤務と長いケースが多いです。当記事では、16時間勤務の時の休憩時間は何時間必要かや夜勤明け当日の休日は法定休日になるか1か月単位の変形労働時間制と令和6年・令和6年度版「労働時間チェックカレンダー」とともに詳しく解説します。
高年齢労働者

希望者全員働ける年齢70歳に引き上げが努力義務になった改正高年齢者雇用安定法とは?定年65歳以上に引き上げた時の助成金は?

2021年4月1日から、改正高年齢者雇用安定法が始まりました。希望者全員が働ける年齢を65歳から70歳にすることが「努力義務」となっています。高年齢者を雇う時のルールと定年を65歳以上へ引上げた場合など、高年齢労働者に関する助成金について、詳しく解説します。
働き方改革

2024年4月1日から変わったトラック運転手の運転時間など改善基準告示の改正のポイントは?

2024年4月1日からトラック運転手なども時間外労働の上限規制が適用されます。またトラック運転手の拘束時間や運転時間などを定めた自動車運転者の労働時間等の改善のための基準が一部改正され、2024年4月1日から適用されます。当記事では、2024年4月1日から変わるトラック運転手の拘束時間や運転時間・連続運転時間について詳しく解説します。